【初心者におすすめ】ローリングスのスターターオイルをレビューしてみた!

ローリングス スターターオイル グラブ手入れ
スポンサーリンク

※当サイトは記事内にアフィリエイト広告、商品プロモーションを含む場合があります。

はじめに

「ローリングスのスターターオイルが気になる。」

そんなあなたに、野球ブロガーのグルテン小松(@koma_gloves)がローリングスのオイルをレビューしていきます。

ローリングスのスターターオイルは、初心者でも使いやすいオイルで、バニラの匂いがついています。

この記事を読むことによって、

  • ローリングスのスターターオイル

について学ぶことができます。

商品紹介

今回紹介するのはこちら。

ローリングス スターターオイル

ローリングスのスターターオイルです。

クリーム状で使いやすい

ローリングスのスターターオイルは、クリーム状になっています。

ローリングス スターターオイル

適量をとってオイルを塗り伸ばせば、初心者でも簡単に手入れをすることができます。

クリーム状で薄く伸ばしやすいため、オイルの塗り過ぎを防ぐことができます。

グラブ全体を簡単に保革することができるため、おすすめのオイルです。

型崩れを防ぐ

ローリングスのスターターオイルは、使うことでグラブの型崩れを防ぐことができます。

グラブ全体を保革することで、適度な耐久性と柔軟性が生まれます。

浸透性が良いため、カサついたグラブには特に有効なオイルです。

もちろん、ローリングスのスターターオイルは、普段の手入れで保革する際も有効です。

コストパフォーマンスが良い

ローリングスのスターターオイルは、コストパフォーマンスが良いです。

定価は660円で、amazonでは500円台で購入することができます。

先ほど書いたように、クリーム状で伸ばしやすいため、初心者でも使いやすいオイルです。

ローリングスのスターターオイルは、価格も性能も、初心者に優しい仕様になっています。

実際に手入れしてみた

ローリングスのスターターオイルを使って、実際にグラブ手入れをしてみました。

今回手入れするグラブはこちら。

ウイルソン 内野手用グラブ

ウイルソン86型の軟式用オーダーグラブです。

過去の記事で、ウイルソン86型の軟式用オーダーグラブをレビューしています。

【小指2本の王道】ウイルソン86型軟式用オーダーグラブをレビューしてみた! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

手入れ後

ローリングスのスターターオイルを指で伸ばして、浸透させました。

手入れ後がこちら。

ウイルソン 内野手用グラブ

オイルが浸透して、グラブがしっとりしました。

ローリングスのスターターオイルは、グラブを保革して、しっとりさせることができます。

おわりに

今回はローリングスのスターターオイルをレビューさせていただきました。

ローリングスのスターターオイルは、

  • クリーム状で使いやすい
  • 型崩れを防ぐ
  • コストパフォーマンスが良い

といった特徴があります。

下記の記事では、ミズノのストロングオイルをレビューしています。

ミズノ ストロングオイル

ミズノのストロングオイルについて知りたいあなたに、読んでいただきたい記事になっています。

【王道】ミズノのストロングオイルをレビューしてみた! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました