【アリ?ナシ?】ニベアソフトを使って、グラブ手入れをしてみた!

ニベアソフト グラブ手入れ
スポンサーリンク

※当サイトは記事内にアフィリエイト広告、商品プロモーションを含む場合があります。

はじめに

「ニベアソフトがグラブ手入れに使えると聞いて、気になっている。」

そんなあなたに、野球ブロガーのグルテン小松(@koma_gloves)がニベアソフトを使って、実際にグラブ手入れをしてみました。

ニベアソフトでグラブ手入れをした結果、グラブによく浸透し、グラブ全体のしっとり感を得ることができました。

この記事を読むことによって、

  • ニベアソフトでグラブ手入れを行った結果

について学ぶことができます。

商品紹介

今回紹介するのはこちら。

ニベアソフト

ニベアソフトです。

花王さんから発売されている、スキンケアクリームです。

今回はニベアソフトを、グラブ手入れに使っていきます。

ニベアソフトをグラブ手入れに使っていいの?

そもそも、ニベアソフトはグラブ手入れに使ってよいものでしょうか?

結論から言うと、ニベアソフトをグラブ手入れに使うのは、問題ないと筆者は考えます。

ニベアソフトには、ホホバオイルが含まれています。

花王|製品カタログ|ニベアソフトスキンケアクリーム チューブ (kao.com)

ホホバオイルは、よくあるグラブオイルにも含まれている成分です。

そのため、ニベアソフトをグラブに塗っても問題ないと筆者は考えました。

また、下記の動画でもニベアソフトでグラブ手入れをしているシーンがあります。

筆者も自己責任でニベアソフトを使ったグラブ手入れを検証し、読者のあなたに使用感をお伝えできればと考えています。

グラブ

今回手入れしていくのはこちら。

リンドスポーツ 投手用グラブ

リンドスポーツの硬式投手用グラブです。

過去の記事で、リンドスポーツの硬式投手用グラブをレビューしています。

【激安】リンドスポーツの硬式投手用グラブをレビューしてみた! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

やや擦れている箇所があるため、ニベアソフトを使って保革していきます。

なお、今回は汚れ落としをした前提で、ニベアソフトを使っています。

過去の記事で、グラブ手入れの方法を解説しています。

【〇〇と同じ】グラブ手入れの方法は?オイルの塗るタイミングも解説! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

ニベアのクリームとの違い

さっそく、ニベアソフトを捕球面に塗っていきます。

ニベアソフト

ここで、以前手入れしたニベアのクリームとの違いに気がつきました。

ニベアと比べて、ニベアソフトのほうが、ダマにならず、伸びが良いです。

ニベア クリーム

過去の記事で、ニベアのクリームを使ってグラブ手入れをしています。

【これはアリ?】ニベアのクリームを使って、グラブ手入れをしてみた! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

手入れ後

ニベアソフトを伸ばし、ブラシをかけ、何回か繰り返して塗り終わりました。

塗り終わった後がこちら。

リンドスポーツ 投手用グラブ

捕球面のカサカサ感がなくなりました。

ニベアのクリームと比べると、ニベアソフトを使うとオイリーというよりは、サラッとした仕上がりです。

また、平裏の匂いも良くなり、程よいしっとり感が得られました。

ニベアソフトでのグラブ手入れは、グラブをサラッとしたタッチ感にしたいあなたにおすすめです。

自己責任で

ニベアソフトを使ってグラブ手入れしても、問題はありませんでした。

ただし、メーカーから推奨されている方法ではないため、ニベアを使ったグラブ手入れは自己責任でお願いします。

基本的には、野球メーカーのグラブオイルで手入れすることを強くおすすめします。

ウイルソン だ液エフェクト

過去の記事で、ウイルソンのだ液エフェクト2をレビューしています。

【グリップ力が上がる】ウイルソンのだ液エフェクト2をレビューしてみた! | グルテン小松の草野球ブログ (glutenkomatsu.com)

おわりに

今回はニベアソフトを使って、グラブ手入れをしました。

ニベアソフトによるグラブ手入れは、

  • サラッとしたタッチ感を得られる
  • ニベアよりは油分が少なめ
  • 使う際は自己責任で

といった結果になりました。

下記の記事では、ミズノのストロングオイルをレビューしています。

ミズノ ストロングオイル

ミズノのストロングオイルについて知りたいあなたに、読んでいただきたい記事になっています。

【王道】ミズノのストロングオイルをレビューしてみた! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました