【グリップ力抜群】ZETTネオステイタスのバッティンググローブをレビューしてみた!

ZETT ネオステイタス バッティンググローブ バッティンググローブ
スポンサーリンク

※当サイトは記事内にアフィリエイト広告、商品プロモーションを含む場合があります。

はじめに

「ZETTネオステイタスのバッティンググローブが気になる。」

そんなあなたに、野球ブロガーのグルテン小松(@koma_gloves)がZETTネオステイタスのバッティンググローブをレビューしていきます。

ZETTネオステイタスバッティンググローブは、グリップ力が抜群で、柔らかく握りやすいです。

この記事を読むことによって、

  • ZETTネオステイタスのバッティンググローブ

について学ぶことができます。

商品紹介

今回紹介するのはこちら。

ZETT ネオステイタス バッティンググローブ

ZETTネオステイタスのバッティンググローブです。

ホワイト×レッドのデザインを購入させていただきました。

購入した理由

今回レビューするZETTネオステイタスのバッティンググローブは、練習用として購入させていただきました。

筆者はかなりの頻度で、バッティングセンターにいきます。

千葉県柏市にある豊四季ドームスタジアムというバッティングセンターに、多い時は週3で行くことがあります。

豊四季ドームスタジアム

過去の記事で、豊四季ドームスタジアムのアクセスや営業時間を紹介しています。

【千葉県柏市】豊四季ドームスタジアムのアクセスや営業時間は?実際に行ってみた! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

試合用のバッティンググローブを長持ちさせるためには、練習で使用するバッティンググローブを分けるべきです。

練習用としては、グリップ力と耐久性に優れたバッティンググローブがおすすめです。

ZETTネオステイタスのバッティンググローブは、グリップ力と耐久性に優れています。

練習用として、優れている点が多いバッティンググローブです。

試合用のバッティンググローブとしてグリップ力を重視しているあなたは、試合用でもZETTネオステイタスを使うことをおすすめします。

ゼロスリップスリックレザー

ZETTネオステイタスのバッティンググローブは、ゼロスリップスリックレザーが使われています。

ゼロスリップスリックレザーは、グリップ力が高い手のひらの素材です。

グリップ力が高いことで、無駄なく手の力がバットに伝わります。

手のひらをこすると、キュッキュッと音が鳴るくらいのグリップ力です。

下記の動画では、ZETTネオステイタスのバッティンググローブが紹介されています。

グリップ力の高いバッティンググローブを探しているあなたは、ZETTネオステイタスがおすすめです。

ゼロフィットベルト

ZETTネオステイタスのバッティンググローブは、ゼロフィットベルトが使われています。

ゼロフィットベルトは、伸縮性が高く、通気性と吸汗性があるベルトです。

伸縮性が高いことで、手首にストレスがかからない仕様になっています。

実際につけてみても、柔らかく包んでくれる感覚があります。

ベルトが柔らかいバッティンググローブを探しているあなたは、ZETTネオステイタスがおすすめです。

ウォッシャブル

ZETTネオステイタスのバッティンググローブは、ウォッシャブル対応です。

そのため、水洗いで汚れを落とすことができます。

水洗いをした後は、乾くまで干すことをおすすめします。

サイズ感

ZETTネオステイタスは、サイズ感がちょうど良かったです。

筆者は普段Lサイズの手袋を使いますが、ZETTネオステイタスはLサイズでぴったりでした。

購入される際は、普段と変わらないサイズをおすすめします。

おわりに

今回はZETTネオステイタスのバッティンググローブを紹介させていただきました。

ZETTネオステイタスのバッティンググローブは、

  • グリップ力がある
  • ベルトの伸縮性が良い
  • ウォッシャブル

といった特徴があります。

下記の記事では、ミズノのパワーアークレプリカをレビューしています。

ミズノ パワーアークレプリカ

ミズノのパワーアークレプリカのバッティンググローブについて知りたいあなたに、読んでいただきたい記事になっています。

【パワーアークとの違いは?】ミズノパワーアークレプリカをレビューしてみた! | グルテン小松の草野球ブログ (glutenkomatsu.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました