【体温調節は大切!】秋用の野球アンダーシャツは?おすすめ3選を紹介!

秋 イメージ アンダーシャツ
スポンサーリンク

※当サイトは記事内にアフィリエイト広告、商品プロモーションを含む場合があります。

はじめに

「猛暑が終わって秋になったけど、どのアンダーシャツを着れば良いかわからない…。」

そんなあなたに、野球ブロガーのグルテン小松(@koma_gloves)がおすすめの秋用のアンダーシャツを紹介していきます。

おすすめの秋用アンダーシャツは、夏用の長袖です。

この記事を読むことによって、

  • 夏用の長袖アンダーシャツがオススメな理由
  • おすすめの秋用アンダーシャツ3選

について学ぶことができます。

秋の草野球

秋は、気温が変動しやすいです。

試合が始まる頃は寒かったけど、試合が終わる頃は暑かった…。

秋の野球ではよくある話です。

そこで、秋の野球では夏用の長袖アンダーシャツをおすすめします。

夏用の長袖がおすすめな理由

試合前から寒い場合は、ウインドブレーカーやパーカーなどを着てアップをします。

試合時間の気温が15-20℃の場合、アップで体を十分温めれば、夏用の長袖でも快適にプレーできます。

15-20℃の場合、冬用の厚いアンダーシャツは暑すぎるかな、というのが筆者の考えです。

汗を吸って乾かすという点では、夏用のアンダーシャツのほうが優れています。

試合開始の気温が低い場合、腕が冷えると故障をするリスクがあるため、長袖をおすすめします。

おすすめのアンダーシャツ3選

それでは、おすすめのアンダーシャツ3選を紹介します。

おすすめのアンダーシャツは、アンダーアーマー、アディダス、アクティブームです。

アンダーアーマー

1つ目は、アンダーアーマーのアンダーシャツです。

秋用のアンダーシャツとして、アンダーアーマーのアイソチルとヒートギアがおすすめです。

アイソチル ヒートギア
アンダーアーマー ヒートギア

過去の記事で、アンダーアーマーアイソチルのアンダーシャツをレビューしています。

【ヒートギアとの違いは?】アンダーアーマーアイソチルのアンダーシャツをレビューしてみた! | グルテン小松の草野球ブログ (glutenkomatsu.com)

過去の記事で、アンダーアーマーヒートギアのアンダーシャツをレビューしています。

【夏用】アンダーアーマーヒートギアのアンダーシャツをレビューしてみた! | グルテン小松の草野球ブログ (glutenkomatsu.com)

アンダーアーマーのアンダーシャツは肌触りが良く、涼しいです。

着圧があり、筋肉のブレを防いでパフォーマンスを上げてくれます。

長袖は肘のサポートもしてくれるため、特におすすめです。

試合中の気温が20℃を超える場合はアイソチル、それ以外はヒートギアをおすすめします。

アディダス

2つ目は、アディダスのインナーシャツです。

アディダス インナーシャツ

過去の記事で、アディダスのインナーシャツをレビューしています。

【着心地が良い】アディダスのインナーシャツをレビューしてみた! | グルテン小松の草野球ブログ (glutenkomatsu.com)

アディダスのインナーシャツは、メッシュで涼しいです。

また、着圧がアンダーアーマーのアンダーシャツより緩めなため、着替えやすいのもメリットです。

試合中の気温が20℃を下回る場合は、アディダスのインナーシャツがおすすめです。

アクティブーム

3つ目は、アクティブームのアンダーシャツです。

アクティブーム アンダーシャツ

過去の記事で、アクティブームのアンダーシャツをレビューしています。

【最高の着心地】アクティブームのアンダーシャツをレビューしてみた! | グルテン小松の草野球ブログ (glutenkomatsu.com)

アクティブームは、サラサラの生地で涼しいアンダーシャツです。

着圧が緩いほうが好きな人におすすめのアンダーシャツです。

風を通しやすいため、試合中の気温が20℃を下回る場合はおすすめできません。

肌に張り付かず着替えやすいため、アップ用としてもおすすめのアンダーシャツです。

おわりに

今回は秋用のアンダーシャツ3選を紹介させていただきました。

おすすめの秋用アンダーシャツは、

  • アンダーアーマー
  • アディダス
  • アクティブーム

の夏用長袖アンダーシャツです。

下記の記事では、SSKの冬用アンダーシャツをレビューしています。

SSK アンダーシャツ 冬用

SSKの冬用アンダーシャツについて知りたいあなたに、読んでいただきたい記事になっています。

【2WAY起毛生地】SSKの冬用アンダーシャツをレビューしてみた! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました