【フィッティド】アンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツをレビューしてみた!

アンダーアーマー コールドギア フィッティド アンダーシャツ
スポンサーリンク

※当サイトは記事内にアフィリエイト広告、商品プロモーションを含む場合があります。

はじめに

「アンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツが気になる。」

そんなあなたに、野球ブロガーのグルテン小松(@koma_gloves)がアンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツ(フィッティド)をレビューしていきます。

アンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツ(フィッティド)は、冬でも暖かく、ほどよいフィット感が特徴です。

この記事を読むことによって、

  • アンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツ(フィッティド)

について学ぶことができます。

商品紹介

今回紹介するのはこちら。

アンダーアーマー コールドギア フィッティド

アンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツです。

フィッティドという、ほどよく身体にフィットするタイプを購入させていただきました。

アンダーアーマーのコールドギアは、より着圧がある、コンプレッションタイプも発売されています。

コールドギアとは?

コールドギアとは、アンダーアーマーが開発した、体温を保つテクノロジーです。

コールドギアは、寒冷時のパフォーマンス維持のために開発されました。

暖かく、ドライな状態を保ちながら、動きやすいという特徴があります。

冬でも暖かい

アンダーアーマーのコールドギアは、冬用のアンダーシャツです。

冬を変える1枚、というコンセプトがあります。

裏起毛の生地になっており、寒い冬場でも身体を保温してくれます。

また、アンダーアーマーのコールドギアは、背面にメッシュが使われています。

メッシュが使われていることで、汗を早く乾かし、汗冷えを防ぐことができます。

冬の寒い時期に汗冷えをすると、プレーのパフォーマンスが低下します。

アンダーアーマーのコールドギアは、冬でも身体を保温して、プレーのパフォーマンスを保ってくれます。

ほどよいフィット感

アンダーアーマーのコールドギア(フィッティド)は、ほどよいフィット感があります。

アンダーアーマーといえば、着圧のあるコンプレッションタイプのアンダーシャツが人気です。

アンダーアーマー ヒートギア

過去の記事で、コンプレッションタイプのアンダーシャツである、アンダーアーマーのヒートギアをレビューしています。

【ヒートギアとは?】アンダーアーマーヒートギアのアンダーシャツをレビューしてみた! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

コンプレッションタイプは着圧によって筋肉のダメージを減らし、パフォーマンスを優位にするという特徴があります。

しかし、着圧が苦手なスポーツ選手も多いです。

そこで、アンダーアーマーはフィッティドというタイプのアンダーシャツを発売しました。

アンダーアーマーのフィッティドは、保温性と機能性を保ちつつ、程よいフィット感があります。

冬用アンダーシャツの着圧が苦手なあなたは、アンダーアーマーコールドギアのフィッティドがおすすめです。

4wayストレッチ

アンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツは、4wayストレッチという機能があります。

4wayストレッチは、縦と横の4方向に生地が伸びやすい機能です。

生地が伸びることで、上半身が動きやすくなります。

アンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツは、厚めの生地です。

アンダーアーマーのコールドギアは、厚めの生地で十分なストレッチ性があるという特徴があります。

おわりに

今回はアンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツ(フィッティド)をレビューさせていただきました。

アンダーアーマーコールドギアのアンダーシャツ(フィッティド)は、

  • 冬でも暖かい
  • ほどよいフィット感
  • 4wayストレッチ

といった特徴があります。

下記の記事では、SSKの冬用アンダーシャツをレビューしています。

SSK アンダーシャツ 冬用

SSKの冬用アンダーシャツについて知りたいあなたに、読んでいただきたい記事になっています。

【2WAY起毛生地】SSKの冬用アンダーシャツをレビューしてみた! | グルテン小松の野球メディア (glutenkomatsu.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました